保育理念

子どもの育ちに寄り添い、
生きる土台を育てる。

 

保育目標

質の高い保育環境をデザインする
科学的な根拠に基づいた教育を行う
インクルーシブ社会の実現を目指す
地域の子育てを支援する

 

五感を育てるカリキュラム
味覚・嗅覚

完全給食(昼食・おやつ)
食べることは生きること。
乳幼児献立専門の栄養士が作ったメニューによる給食提供。
(離乳食提供は後期より)

食育の実施(月2回)
管理栄養士による栄養相談(適時)

アレルギー完全除去
※ 卵はあらかじめ使用していません。その他の品目については、個別に面談いたします。

当園の給食は「保育所におけるアレルギー対応ガイドライン(2019年改訂版)にならい、提供しております。

視覚・聴覚・体感・言葉・数

・CRAYON®プロジェクトへの参加(研究事業)
・手作りおもちゃの提供
・絵本の読み聞かせ
・英語教室(毎週火曜日)
・リトミック(月2回)
・砂場あそび
・農業体験

家族とともに

一人ひとりの成長に合わせた生活支援、援助。保護者の不安や悩みに寄り添う相談窓口の開設。