食べることは、生きること。


乳幼児期(0~5歳)は、食べる意欲の基礎をつくり、食の体験を広げていく大切な時期といわれています。紬木保育園では「子どもの育ちに寄り添い、生きる土台を育てる。」という理念のもと、食育の活動に取り組んでいます。
5月の献立
幼児食献立
後期離乳食献立
5月の体感概念
酸味
梅干し
 
苦味
みつば